コロナウィルス関連

コロナウィルス関連

自宅から利用できる電子図書館サービスのお知らせ
(2020.11.24更新)(2021.1.20更新)(2021.2.19更新)

図書館の電子資料の中から,自宅からアクセスできる資料をご紹介します。

電子資料は,学術的なコンテンツから,教養(TOEIC・資格・就活・小説等)まで,多岐に及びます。休館によりご不便をおかけしますが,休館中でも,様々なサービスが使用できますので,是非,ご活用ください。

 

① 自宅で閲覧できる資料一覧学認対応:日本大学の認証でアクセスできます)☆NEW☆ 

②「SciFinder-n/SciFinder」については,4月11日~6月15日限定で,自宅からも閲覧可能です。利用については,登録済のID/PASSをご利用ください。

③電子ブック「LibrariE」は,ID/PASSの取得により,自宅でも閲覧可能です。
申込書(記入例学生用教職員用)をメールにてお送りください

④電子ブックMaruzen eBOOK Libraryを,スマホからアクセスするコツはこちらです。 
期間限定の試読サービスを開始しました。(全分野70,000冊が5分間閲覧可能に!!)
詳細はこちらです。
☆NEW☆                                                                                          岩波書店「現代人の教養」サブスクリプションパッケージが,2021年3月31日まで利用できます。
タイトルリストはこちらです。(Maruzen eBOOK Library からアクセスしてください。)

 

 

ページトップへ